気になるモノ

さんさん館で東京のゆるキャラがお出迎え!?

2014年1月17日

さんさん館で東京のゆるキャラがお出迎え!?
きのぷー
きのぷー
さんさん館に行ったら、見たことある猫がおるな〜と思ってたら、東京世田谷・豪徳寺商店街のマスコットキャラクターたまにゃんだったという話。何でここにおんねん!?

たまにゃんがお出迎え

さんさん館にたまにゃん

南三陸町に、福徳を万里の外より招き寄せるため、東京からやってきたようです。
説明文を書き起こしてみました

たまにゃんのご紹介

たまにゃんの紹介文

東京都世田谷区豪徳寺商店街のイメージキャラクター「たまにゃん」です!南三陸に福を招くためやってきました!

世田谷区にある豪徳寺は、彦根藩の江戸の菩提寺として国の史跡になっています。江戸時代の終わりごろ、桜田門外の変で亡くなった彦根藩主 井伊直弼もここに眠っていますが。このお寺には彦根のお殿様井伊直孝(彦根藩第2代藩主)がお寺の門前で白猫に招かれたため危うく落雷の難を逃れたという言い伝えがあり、招き猫発祥の地として知られています。ゆるキャラで有名になった「ひこにゃん」の親戚です!

写真は1年前のものですが、今もいるのでしょうか?

[likeme]
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きのぷー

2010年南三陸町初訪問。震災後もボランティア活動等を通じて地元との交流を重ね、2012年4月より「いいね!南三陸町」をスタート。町内各地を訪ねて見つけた町の魅力を伝えます。

-気になるモノ
-, ,